ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


赤とんぼ(アキアカネ)です。まだ7月だというのに庭に秋の使者がやってきました。でもね、実は赤とんぼって暑さに強くないことから平地と高地の長距離移動を行うトンボなんですって。6〜7月に平地で羽化した後、高地や山岳地帯に移動して7〜8月を過ごし、9〜10月に山から里に下りてくるそうなんです。だから、平地では正真正銘「秋の使者」。ここのような高地では「極楽とんぼ」ならぬ「避暑とんぼ」って次第です。まあ、しかし、お盆を過ぎれば(後2週間ちょっと)秋になってしまう川上村だからやっぱ「秋の使者」か・・・。私の夏休みはまだなんですけどね。(2016/7/28)

さてその後、川上村農産物直売所「マルシェかわかみ」へはこのような作物を出荷?しています。上の列左からシュンギク、二十日大根、ミズナ。下はサラダ用葉物セットです。出荷・包装担当はカミさんであります。おかげさまでレタス等の葉物は採れ過ぎでウサギのように食べてる毎朝です。まあ、採れ立てなのでおいしいんだけど、これでもかと出てくるとねえ・・・。そうそう、今年はキュウリも豊作です。だもんで晩酌時はカッパになっております。・・・ということで、あくまで野菜作りは趣味の薪ストーブ屋でした。(2016/7/21)

本日の収穫・・・そのまま晩酌のお供です。曲がっていようがトゲトゲがあろうが採れ立てはおいしい。塩だけでビールを飲(や)りながらかぶりつきました。それはそうと、なんで都会では真っ直ぐなキュウリしか売らないんだろう?・・て言うか買わないんだろう? 作って食べてますから言いますが全く味に変わりはありません。プロの農家の方も言ってます。なんでこうなったんでしょうね? 小売店の勘違い? 流通の誤認識? 消費者の誤解? キュウリがおいしく出回っているこの時期、考え方をちょっと改めてみませんか。(2016/7/9)

家周辺の草刈をしました。もちろんエンジン式の刈り払い機を使ってのこと。とても手作業ではやりきれません。今回は金属製の回転鋸(チップソー)を使ってまず荒刈(造語です)をしてからナイロンカッターで仕上げ刈(これも造語です)をしました。陽の陰った夕方から始めましたが、今日は川上でもこの夏の最高気温を記録。汗だくにはなるし、腰が痛くなるしで、オッさんにはツライ作業でした。・・・でも、伸びほうだいだった雑草が片づき気分もサッパリです。


こちらはチップソー。よくお百姓さんが畦や土手で使っています。森林組合の人が山林で使っているのもこのタイプですね。








そしてこちらがナイロンカッターです。雑草の根本から敲き切りますのでチップソーよりきれいに刈れます。ただし「叩く」ように刈るので砂や土や小石を猛烈に巻き上げるのです。従って左側のフェイスガードや右側のオーバーオール風エプロン、首に巻くタオル、長袖シャツ、帽子等が必需品になります。もちろん、チップソーでも安全のため必要なのですが・・・。
ということで山暮らしはやることいっぱい。道具も品揃えいっぱい。汗をかくのもいっぱい。です。(2016/7/7)

煙突と男山(画面真ん中奥でポコっと出ている山)です。今日は川上村で煙突の雨仕舞い(防水作業)を行いました。そう言えば久しぶりの「山と煙突」ですね。なかなかそういう設置好況が無く、これもちょっと雑多な感じがするんですが・・・。男山は川上村と南牧村の境にあり、標高1,851m。頂上では八ヶ岳を間近に展望でき高原野菜の畑を俯瞰することもできます。しかし、最近はお山に全然登ってないなあ・・・。屋根には結構登ってるんですけどね。(2016/7/2)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.