ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


薪ストーブ屋の帰省レポート 八幡平その3

高山植物も豊富でニッコウキスゲも群生していました。本当は6月後半から7月が良いみたいですね。ショウジョウバカマやシラネアオイ、ミズバショウ等書ききれないほど咲くそうです。





そしてこの沼は「鏡沼」です。いつも鏡のように平らかで静かな沼面とのこと。ガスにつつまれた静寂感がなかなかいいですね。まあね、天気もね、悪いなら悪いなりに良い情感を醸し出したりするんですよね。







さてさて、はるか向こうに見えているのは今日のハイライトかな?
では、また明日。
(2016/8/10)

薪ストーブ屋の帰省レポート 八幡平山頂その2 
「ガマ沼」のすぐ側に「八幡沼」があります。この沼は5〜7個の火口がつながって出来たそうです。一周するのにゆっくりで45分位らしいのですが今回は雨もポツポツ落ちてきたりしたのでパスしました。手前の地面というか道の整備具合が良く分かるでしょうか。展望台もしっかりしています。



やってきました八幡平頂上。標高1,613mです。でも何故か展望台が・・・。頂上とは言え、樹木が高く眺望が効かないからなんですね。国立公園では勝手に木を切ることはできません。それにしてもこの展望台、最近造り直して高くしたような感じです。なんか、樹木の成長といたちごっこになりそうな気がするんですが・・・。





さて、眺望はというと・・・言うまでもありませんね。な〜んも見えませんでした。やっぱりね、天気がね・・・。そんなに日頃の行いが悪かったかなあ?(2016/8/9)

薪ストーブ屋の帰省レポート 八幡平山頂その1 いきなりですが秋田・岩手の県境から始まります。ここは十和田八幡平国立公園の八幡平山頂レストハウスの駐車場(十和田湖とは離れています)。ここに居るということは、そう、八幡平頂上をめざすわけですね。蛇足ですがこの駐車場周辺をクルマで数メートル移動すると、カーナビが「秋田県に入りました」「岩手県に入りました」ととても親切に伝えてくれます。


で、駐車場にクルマを置いて歩き出すとすぐに頂上を目指す登山道が現れます。ご覧のように石とコンクリートでしっかり整備されており、平坦な道も同様です。実はですね、ここから30分で頂上に行けちゃうんですよね。この道ならスニーカーでも大丈夫。まあ、登山と言うより、快適散歩と言ったほうが良いのではないんでしょうか・・・。ただね、天気がね・・・。




最初に現れたのは「ガマ沼」です。周囲500mの小さな池ですが中に3つの火口があります。そうなんです、八幡平は100万年前にできた山頂が台形状の成層火山であるとのことです。頂上部には9千年〜5千年前の水蒸気爆発で多くの火口湖、火口沼ができました。また、地形がゆるやかで残雪が多いため湿原も多く美しい景観を見せてくれます。日本百名山にも選ばれてますね。でもね、今日はね、天気がね・・・。(2016/8/8)

赤とんぼ(アキアカネ)です。まだ7月だというのに庭に秋の使者がやってきました。でもね、実は赤とんぼって暑さに強くないことから平地と高地の長距離移動を行うトンボなんですって。6〜7月に平地で羽化した後、高地や山岳地帯に移動して7〜8月を過ごし、9〜10月に山から里に下りてくるそうなんです。だから、平地では正真正銘「秋の使者」。ここのような高地では「極楽とんぼ」ならぬ「避暑とんぼ」って次第です。まあ、しかし、お盆を過ぎれば(後2週間ちょっと)秋になってしまう川上村だからやっぱ「秋の使者」か・・・。私の夏休みはまだなんですけどね。(2016/7/28)

さてその後、川上村農産物直売所「マルシェかわかみ」へはこのような作物を出荷?しています。上の列左からシュンギク、二十日大根、ミズナ。下はサラダ用葉物セットです。出荷・包装担当はカミさんであります。おかげさまでレタス等の葉物は採れ過ぎでウサギのように食べてる毎朝です。まあ、採れ立てなのでおいしいんだけど、これでもかと出てくるとねえ・・・。そうそう、今年はキュウリも豊作です。だもんで晩酌時はカッパになっております。・・・ということで、あくまで野菜作りは趣味の薪ストーブ屋でした。(2016/7/21)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 619 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.