ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


角トップ(煙突)と里山です。今日は地元川上村で煙突掃除・メンテナンスでした。トップの耐熱黒塗装を補修し終えた後の写真です。山は長峰と呼ばれています。お空は典型的な秋晴れですね。今日の最低気温は1.6度!でしたが日中に作業していると汗ばんでしまいました。山肌の黄葉も始まっています。




そしてこちらも角トップです。山は先程の長峰の尾根続きでもっと北側になります。今日は近所で二軒のメンテナンスでした。この秋晴れ、もっと続いて欲しいですね。(2016/10/15)

昨日夜9時過ぎ、薪ストーブに火が入りました。例年より10日程遅いですかね。それだけ暖かい日が続いたということですか・・・。とは言え、確実に季節は進んでいきます。
こうして炎を見ていると、気持ちがほんのりほんのりと柔らかくなって行きます。




火を付けて40分程の家内外の気温はご覧の通りです。外は6.8度、東京辺りでは真冬と言ってもいいかもしれません。・・・さて、薪ストーブが活躍する季節が始まりました。(2016/10/12)

煙突と南アルプス連峰です。中央の甲斐駒ヶ岳・標高2,967mが、おいでおいでと私を呼んでいます・・・?。今日は山梨県北杜市でストーブメンテナンス・煙突掃除を行いました。掃除をし、煙突を補修塗装し終えた後の写真です。周辺の木々では黄葉が始まっていますね。






こちらは煙突と遠くに富士山です。台風一過、空の色も秋を感じさせてくれるようになりました。メンテナンスをこなす日々と時を同じくして秋が深まって行くようです。
( 2016/10/6)

煙突の雪害を防ぐため、屋根に取り付けた雪止めです。先日、既存の別荘に薪ストーブと煙突を一気に設置しました。煙突の出し方も屋根板金屋さんの手間が最少で済むように工夫しています。(大げさに切ったり貼ったりしないですむ。・・・ということは雨対策も良いということです。)そして今日、近辺エリアのメンテナンスも兼ねて、雪止めを取り付けに行った次第です。樹木の向こうに隠れているお宅には十数年前に当店で薪ストーブを設置させて頂きました。
屋根の上にはカラマツの落ち葉が・・・。信州の高原はすっかり秋模様です。
(2016/9/28)

シャンモリワイナリーです。今日は山梨県甲州市勝沼町で薪ストーブのメンテナンスでした。そう、勝沼と言えば「勝沼ワインバレー」。で、当然のごとく帰り道は無意識の意識(?)がナビゲーションします。「山梨県産ぶどうを100%使用して、手頃でおいしいワイナリーはどこだ、あんまり寄り道しないですむのはどこだ、たぶんここだ」と。そんなこんなで地元の盛田甲州ワイナリー(株)の経営するこのワイナリーに来てしまった次第です。


さて、購入したのは白ワイン「甲州シュール・リー 2015」。価格も手ごろで(デイリーワインとしてはちょっと高いか? ま、ちょっとネ・・・)、早速晩酌でいただきました。あっちこっちを駆け回る薪ストーブ屋ならではの心の余録。ということで、今度はどこのワイナリーにしましょうかね・・・。(2016/9/26)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.