ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


煙突と南アルプス連峰です。中央の甲斐駒ヶ岳・標高2,967mが、おいでおいでと私を呼んでいます・・・?。今日は山梨県北杜市でストーブメンテナンス・煙突掃除を行いました。掃除をし、煙突を補修塗装し終えた後の写真です。周辺の木々では黄葉が始まっていますね。






こちらは煙突と遠くに富士山です。台風一過、空の色も秋を感じさせてくれるようになりました。メンテナンスをこなす日々と時を同じくして秋が深まって行くようです。
( 2016/10/6)

煙突の雪害を防ぐため、屋根に取り付けた雪止めです。先日、既存の別荘に薪ストーブと煙突を一気に設置しました。煙突の出し方も屋根板金屋さんの手間が最少で済むように工夫しています。(大げさに切ったり貼ったりしないですむ。・・・ということは雨対策も良いということです。)そして今日、近辺エリアのメンテナンスも兼ねて、雪止めを取り付けに行った次第です。樹木の向こうに隠れているお宅には十数年前に当店で薪ストーブを設置させて頂きました。
屋根の上にはカラマツの落ち葉が・・・。信州の高原はすっかり秋模様です。
(2016/9/28)

シャンモリワイナリーです。今日は山梨県甲州市勝沼町で薪ストーブのメンテナンスでした。そう、勝沼と言えば「勝沼ワインバレー」。で、当然のごとく帰り道は無意識の意識(?)がナビゲーションします。「山梨県産ぶどうを100%使用して、手頃でおいしいワイナリーはどこだ、あんまり寄り道しないですむのはどこだ、たぶんここだ」と。そんなこんなで地元の盛田甲州ワイナリー(株)の経営するこのワイナリーに来てしまった次第です。


さて、購入したのは白ワイン「甲州シュール・リー 2015」。価格も手ごろで(デイリーワインとしてはちょっと高いか? ま、ちょっとネ・・・)、早速晩酌でいただきました。あっちこっちを駆け回る薪ストーブ屋ならではの心の余録。ということで、今度はどこのワイナリーにしましょうかね・・・。(2016/9/26)

二卵性双生児の薪ストーブです。一卵性双生児ほどではないけれど兄弟・姉妹くらいには似てるということでしょうか。上はノルウェイはヨツール社のF400、下はF400SE。ともに現在売れ筋の中型薪ストーブです。写真の撮り方が悪いのでアレですが、サイズは全く一緒です。でも顔つきが・・・いや、扉が違う。上のF400の扉はゴシック調ですが、下はスッキリ。おかげで写真を撮る店主がすっかり映ってしまいました。(下手ですみません)

上は昨日17日に焚き方説明にお邪魔して撮ったもの。下は本日18日に同じく説明時に撮ったものです。ともに別荘での設置なので休日にお伺いしました。そうなんです、薪ストーブ屋に土日・祝日は関係ありません・・・。でも、2日続けてなんて、やはり双子の因縁なのでしょうか?
(2106/9/18)

「廃校喫茶チトンフィッド」です。村を走る県道106号の信州峠を越えたお隣の山梨県北杜市須玉町の増富エリア(増富ラジウム温泉郷がある)にあります。昭和38年に廃校になった一教室だけの小さな分校を再利用したカフェ。山の中の小さな集落にあるなんとも懐かしい佇いです。




中はちょっと薄暗いんですが、大きな窓の光が逆に良い感じで落ち着きますね。使い込んだ古道具や小物が懐かしくて暖かみのある空間を作っています。なんと、あの「暮らしの手帖」の1号から初期の十数冊も飾ってありました。オーナーは30代の女性なんですけどね。そして写真左側には時計型の小さな鉄板ストーブがありシングル煙突が窓から外に出ています。薪ストーブ屋としてはこの設置方法にはダメ出ししたいのですが、いや懐かしい・・・。秋田の中学校時代の教室の暖房源は石炭を焚く鋳物のダルマストーブでした。煙突の出し方も全く一緒。鋳物の表面が真っ赤になるほど焚いていました。良いんだか、悪いんだか、今となっては・・・。

で、ランチメニューのタコスです。野菜が盛り沢山でボリュームも有りおいしかったです。そうそう、ここはオーナーが意識してやっているわけではありませんが猫カフェとも言えます。写真は猫がテーブルに乗ってきたのではなく、私が乗せたのです。でも彼女の興味はタコスではなく、コップの水にあるようです。あの薪ストーブの後の棚の下の段ボール箱には彼女の生んだ子猫が・・・。ということで先日の日曜日のお話しでした。(2016/9/15)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 619 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.