ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


薪ストーブ屋の帰省レポート② 太平山登山その1 秋田市にある太平山(標高1171m)に登ってきました。この登山道は秋田杉の美林の中、幅も広くとても歩きやすく見えます。でもこの道は秋田杉を伐採して運び出した森林鉄道(トロッコ)の軌道の跡。駐車場とトイレの完備した旭又の登山口からの短い区間だけなのです。長野の我が家の標高(1450m)より低い山に登るのに3時間半弱、下りに2時間かかりました。山国と海に面した秋田市の違いはこんなところにも現れてきますね。さてこの太平山、秋田市のほぼ全域から眺めることが出来、秋田市のシンボルとも言えます。私の通った中学、高校の校歌にもその名が謳われていました。あ、現在もです・・・。(2011/8/17)

薪ストーブ屋の帰省レポート① 秋田県由利本荘市西目町にある「西目ウインドファーム」の風力発電の風車です。国道7号線を北上する途中に立ち寄りました。日本海を見下ろす高台にデンマーク製の15基の風車があります。1基の出力は2,000kw。総出力は3万kw以上とのこと。ちなみに年平均風速が毎秒6.5m以上「砂ほこりが立ち、紙片が舞い上がる。枝が動く。という状態」が必要だそうです。冬の日本海からの風は充分役立ちそうですが効率はどうなんでしょう?不安定さと低効率を指摘する人もいますが、技術力のある日本のヒト、モノ、カネを本気で投入すれば解決可能なのではと思います・・・。なんかこの風車群の画像を見ていると「風の谷のナウシカ」を思い出してしまうのは私だけでしょうか?(2011/8/16)

うちのばあちゃん猫「ぴぴ」20歳です。諸説ありますが人の年齢に換算すると96歳から105歳の間とのこと。血液検査による肝臓や腎臓の数値は正常値をとんでもなく上回っていますが、食欲も旺盛で毛艶も悪くありません。でも時々、発作を起こすのですが・・・(心配)。無欲で自然体で澄んだ瞳で屈託無くスヤスヤ寝ているばあちゃんにはもっともっと長生きしてもらいたい。ひるがえって自分はどうだろう?鏡にどう映るんだろう・・・?(2011/8/9)

もう、赤とんぼが・・・。8月に入ったばかりだというのに、秋の使者が登場です。そりゃあ確かにお盆を過ぎれば秋風が吹く川上村だけど、いくらなんでもちょっと早過ぎない?と、一言文句を言いたくなるよ、秋茜様。ああ、ろくに楽しみもしないまま夏が駆け足で通り過ぎて行く・・・。(2011/8/6)

八ヶ岳農場の売店そばの天幕張りの東屋です。八ヶ岳農場は原村の八ヶ岳農業実践大学校の中にあります。今日はここで八ヶ岳農場オリジナルのアイスクリームを食べました。ここの農場で飼育している牛のミルクで作られたもので、さっぱりしておいしかったです。他に新鮮な鶏卵や野菜なども販売しています。写真の右手には広大な芝生広場があり、子供や犬と遊ぶのにもピッタリ。夏休みにちょっと立ち寄るのにいいかも・・・。(2011/8/4)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.