ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


何十年ぶりの初雪があちこちで話題となった昨日、ここでも15cm程積もりました。最低気温はマイナス9度。そんなことを知ってか知らずか、3日程前にオープンした「ひまわり食堂」にはお客さんが絶えません。写真はゴジュウカラです。これからは雨が降ろうが雪が降ろうが槍が降ろうがやって来るでしょうね。



さて、今朝の様子です。家のデッキから東側の眺め。青空がひろがり雪の白さと良いコントラストを見せています。これぐらいの量で済んでくれれば山暮らしも楽なんですけどね。それでも雪かきには汗をかきます。クルマの運転にも気を使います。村道から家に登る坂道はバリバリに凍ります。きれいな雪は結構つらい雪でもあるんです。(2106/11/25)

煙突と富士山です。ここは山梨県南アルプス市。一昨日の煙突掃除・ストーブメンテナンス時の写真です。

で、下の写真はそのオリジナルです。え、どこが違うかって? ・・・そうなんです、邪魔な電柱が上の写真には無いのです。(画像編集ソフトのPhotoShopで消してしまいました。)それだけで風景がとてもすっきりとして、しっくりきます。昨今、都市部での電線の地下化が叫ばれていますが、田舎だって同じことです。

でも、まあ、薪ストーブ屋がこんなことやっててもしょうがないと思うんですが・・・。う〜ん、そうは言っても、やっぱね、こだわってしまうんですよね。
(2016/11/17)

薪ストーブの前に陣取る我が家の娘たち。まあ、暖かいところはよ〜く知っています(夏は涼しいところを)。いい毛皮を着ているのに暑くないんですね。これからはここが彼女たちの定位置。石油ファンヒーターの前に陣取る動物たちはあまり見たことがありませんが、薪ストーブは動物たちにもやさしいのです。(2016/11/11)

初雪が降りました、ただし、この写真は近くの野辺山にある大きな別荘地の様子です。我が家の周辺はもう少しうっすらとした白さでした。今日はこの別荘地に出入りする建築関係の業者等が集まり安全講習会が行われました。例年、小諸労働基準監督署の方が作業の安全に関する講演を行ったりします。当然事故の実例なども写真付きで紹介されます。今回はDVD上映でした。薪ストーブ屋も屋根に登ったり、重いストーブを運んだりして転落事故や傷害事故、物損事故と無縁ではありません。日常作業に「慣れ」て「惰性」になってしまうことにピリっと警告してくれる行事でした。(2016/11/9)

八ヶ岳晩秋景色。久しぶりの平沢峠・獅子岩横の駐車場からの眺めです。今日未明から降り出した雨は山頂付近では雪になりました。初冠雪は数日前にあったのですがこのようにハッキリ見えるのは今季初めて。お昼前にはお日様が顔を出したのですが、中央で雲に隠れているのは主峰・赤岳、その右でそれなりに見えているのは横岳となります。さて、今夜はグンと冷え込みそうです。やっぱり晩酌は熱燗ですかね。(2016/11/1)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 619 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.