ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


山法師(ヤマボウシ)です。菜園の西側に自生したものを昨年南側に移植しました。まだ、高さが2m50cm程ですが赤い花を咲かせています。山法師の中でも「源平」という品種で、最初は白い花なのですがそれが次第に赤く変化する品種なのでそうです。もうひとつ高さが4m程の白花の山法師(これは苗木で購入)もあるのですが、花付がイマイチなので今回は画像添付辞退しました。「山法師」の由来は、真ん中の丸いつぼみの集まりを坊主頭に、花に見える白い4つの総苞片(そうほうへん)を頭巾(ずきん)に見立てたことから由来しているそうです。そういえばNHKの大河ドラマ「平清盛」で比叡山延暦寺の僧兵を「山法師」と言ってましたね。で、「源平」という品種の謂われは新しく成立した武士社会で平氏が源氏(白→赤?)に変わったということからなのでしょうか? 私の勝手な推測ですが・・・。(2012/7/2)

葉山の海と薪ストーブの煙突です。右端には江ノ島が見えています。今日は先日の山に引き続き、海辺のお宅の雨仕舞い(防水工事)でした。山に行ったり(まあ、住んでいるワケですが)海に行ったり、薪ストーブ屋はたまに忙しいけど、楽しい・・・。今回は二階に薪ストーブを設置するので、理想的な煙突ドラフト(上昇気流)を得るために屋根の上に煙突が2m程出ています。そのため、屋根上で煙突をしっかり支持する作業もしてきました。海風がかなり強い場所ですからね。いずれにしても湘南で薪ストーブ、・・・いいですねえ。(2012/6/26)

野生のクリンソウ(九輪草)です。クルマで5分、山道を歩いて10分程の山中の小さな沢筋に咲いています。車輪状についた花が数段に重なっていくので,その様を五重塔などの先端部分「九輪」にたとえて名前を付けられたとのことです。ここの九輪草はほとんど人の来ることのない、サラサラときれいな水が流れる沢伝いににひっそりと群生しています。でも、この辺りは、熊が出ることもあるんですよね・・・。(2012/6/23)

台風一過、梅雨の晴れ間の八ヶ岳です。いつもの獅子岩横の駐車場からの眺め。左手前のヤマナシの樹は青々と葉が繁っています。今日は甲府市まで出かけましたが最高気温が33度の真夏日。我が家周辺は23度の快適日。仕事先に行ったり帰ったりの温度差と、高原特有の日々変化する温度差(昨日は17度)で結構体にきつい日が続いています。とは言え、帰り道にこんな景色に巡り会えれば暑さもだるさも忘れてしまいますね。(2012/6/20)

「屋根岩」と薪ストーブの煙突です。すぐ近くの別荘の新築工事で屋根がほぼ葺き終わったので煙突回りの雨仕舞(防水工事)に行ってきました。向こうに見える岩峰群が通称「屋根岩」。この「屋根岩」を含めた一帯を小川山と言い、、フリークライミングのメッカとなっています(日本のヨセミテと言う人もいるようです)。岩峰群の反対側には廻り目平キャンプ場があり、昔キャンプしながら犬連れで中央左側の頂上に歩いて登ったこともありました(もちろん歩くルートはあるのですよ)。朝晩、この岩峰群を見上げることができる薪ストーブのある別荘ライフもいいもんですね・・・。(2012/6/18)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.