ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


南アルプス連峰と煙突掃除の風景です。ここはお隣の南牧村にある小体なロッジ。一休みしている屋根の上から南側を眺めています。画面中央やや左、雪を被った頂を見せているのは仙丈ヶ岳でしょうかね。このところ最低気温がマイナス2〜3度の日が続いています。とうとう我が家の薪ストーブは朝も焚くようになりました。最低気温がマイナス10度を超える日がどんどん近づいているような気がするこの頃です。うーっ、寒。(2012/11/20)

そして、初雪となりました。川上村川端下地区でも我が家周辺から標高が上の辺りだけがうっすらと・・・。ですから今朝7時に出かける時、村の中心部には雪の痕跡は欠けらもありませんでした。で、ですね、今日の仕事先は湘南海岸・・・。風が強く海には白波が立っていましたが、山の住人としてはうっすら汗をかいてしまうほどの暖かさでした。・・・それはそうと、写真の玉切りを早く割らなくてはなりません。クルマのタイヤもスタッドレスに替えなくては。しかも三台分・・・。何だか気ばかりが焦る霜月です。(2012/11/14)

八ヶ岳冬景色です。一昨日の雨が八ヶ岳山頂付近では雪に。これまで何回か冠雪しましたが、その日のうちか二日間位で溶けてしまっていました。が、ここまで白くなったのは初めて。これが山の根雪になってしまうのでしょうか? ・・・八ヶ岳山麓では冬が始まったようです。(2012/11/13)

山梨市三富地区の広瀬湖(広瀬ダム)から秩父側を眺めています。向こう側にちょっと行くと西沢渓谷です。今日は埼玉県秩父市でメンテナンスでした。その帰り、山道を走って雁坂トンネルを抜けて山梨側に下りてきて一息ついているところです。夕日が山肌を染めています。この辺りの紅葉はピークをちょっと過ぎたようですが、平日とはいえ紅葉狩りの人出(車出?)はなかなかのものでした。それはそうと、渓流や滝がバリバリに凍って人影の無い、冬の西沢渓谷に来てみたいな・・・。(2012/11/9)

夕日を浴びる源流域の千曲川です。甲武信ヶ岳の東斜面(川上村)を源として流れる千曲川。とっくに禁漁期間に入っているため釣り人の姿も見かけません。新潟県に入ると信濃川と名を変えて日本海に注ぐこの川。日本で一番長い川でもあります。山は落葉間近の褐色になってきました。連休初日の人出(こんな山奥にも紅葉狩りの人々が訪れています)を尻目に川は静々と、平々と、凡々と、飽きることなく、時に激して、流れています。・・・なんだかなァ、自分みたいなとっても普通の人間の日々のようだなあ。(2012/11/3)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125  ・・・ 625 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.