ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


ご存知、八ヶ岳です。今日は近くの南牧村海ノ口の大きな別荘地でストーブのメンテナンスでした。その別荘の前に置いた工事車両のルーフキャリアの上から撮っています。この別荘地の道路はあちこちでバリバリに凍っています。いくら四輪駆動でスタッドレスタイヤを履いていても下り坂で滑ったらどうにもなりません。標高の高いこの別荘地、下り坂も長くカーブも多いんですよね。ということで、今日はメンテナンスよりも下り坂の運転にかなり気を使った薪ストーブでした。もちろん、メンテナンスに手抜きはありませんよ。(2017/2/3)

さて、あえて説明のいらないスカイツリーです。浅草ビューホテル25階のスカイバンケットから眺めています。そうなんです、この宴会場はすごく展望が良いんです。昨日は薪ストーブ屋仲間(ファイヤーワールドグループ)の新年会でした。良い眺めと美酒と・・・。
ところで残念ながらスカイツリーにはまだ登っていません。一時期の混雑も無くなったようなのでそろそろかな・・・。






で、こちらは都会の夕焼けと小さく富士山です。宴会場とは反対側のロビーや化粧室があるスペースから見ています。ちょうど西向きになるんですね。スカイツリーは東側で空もかなり暗くなっていましたが、西のこちら(上野方向になります。)はまだ明るさが残っています。撮影の時間差は40秒ほど違いますが、まあ同時刻です。日没時、東と西ではこんなに違うんですね。・・・ということで久しぶりに山から都会に出てきた薪ストーブ屋でした。(2017/1/26)

とうとうマイナス15度を下回りました。今朝6時半の気温です。内外温度差約30度。室内が14度でちょっと肌寒いですが、それでもこの温度がキープできたのは薪ストーブの一夜焚きのおかげ。それも寝る前に太い薪を5本ばかり足しただけのことです。まさに薪ストーブ様々。とっても便利なアナログ暖房機器です。(2017/1/24)

「道の駅にらさき」の駐車場脇を流れる塩川の川岸から見た八ヶ岳です。ここは山梨県韮崎市。国道141号線添いにある道の駅です。帰り道、午後3時頃寄ってみました。ちょうど北の方を眺めているわけです。我が家はここから1時間程141号を北上して行きます。・・・え〜っと、久しぶりの更新ですね。




そしてこちらは言わずと知れた富士山。同じ位置から180度反対側、南側の眺めです。ちょうど川が蛇行しているので芝を植え公園化した河川敷が広がっています。同じ位置から名峰が南北の正反対側に眺められる不思議な(そうでもないか?)道の駅です。国道141号を挟んだ西の反対側には日帰り温泉施設の「ゆーぷる にらさき」があります。お近くにお越しの節は是非お立ち寄りを。
(2017/1/23)

関東甲信越地方に雪をもたらした今朝、川上村でも20cmの積雪がありました。年が明け、いよいよ本格的な雪のシーズン到来です。もともとカキーンと寒いけど積雪はそんなに多くなかった地域ですが、暖冬傾向が進むとともにドカーンと降るようになってきました。・・・なんだかね。





そして、いつもの雪かきです。が、なんと、昨年末から除雪機が故障修理中で手元にありません。で、黄色い通称「ママさんダンプ」登場です。動力は人力100%。いやあ、おかげさまで身体がガタガタです。クルマで3時間はかかる明日の現場行きは大丈夫だろうか?






さらにもうひとつ気がかりが・・・。3分の2まで進んでいた薪割りした薪の山(右側)とこれから割る玉切りの山(左側)が雪にすっぽり覆われてしまいました。どうしよう?。やっぱ3月まで冬眠しちゃおうかな・・・。
(2017/1/9)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 620 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.