ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


山裾まで広がるぶどう畑と大菩薩連嶺と煙突です。ここは甲州市勝沼町。ぶどうとワインの一大生産地ですね。今日は建築中のお宅の煙突の雨仕舞い(防水工事)をしてきました。借景とは言え、バーンと広がる大空間はいいものです。そうそう、帰りにワインメーカーの直売所で一本買ったのは言うまでもありません。(2013/9/14)

レッドシダーのヘビーシェイクの屋根<日本でいうと檜皮葺き(ひわだふき)=檜(ひのき)の樹皮を密に重ねて屋根を葺いたものの西洋版?>と煙突と「屋根岩」です。ここはクルマで3分程の川上村内。2012/6/18付の「ひとり言」でご紹介した山荘のお隣です。今日は煙突掃除とメンテナンスを行いました。この建物はキャンバス地でパックやバッグを作っているアメリカのDULUTH PACKの製品やクラシカルなアウトドア製品等をネット販売するCountry Breezeのショールーム兼山荘です。木の屋根と樹木と山がいい感じですねえ。詳しくはhttp://countrybreeze.net/duluthpack/までどうぞ。9月に入り、薪ストーブのメンテナンスが本格的に始まっています。(2013/9/13)

午後三時、雲に隠れる南アルプス連峰と蕎麦の花です。ここは山梨県北杜市高根町。夏っぽい雲と秋を知らせる花のコントラストがいい。「初秋」なのか「晩夏」なのか? まあ、でも、やっぱり秋ですよねえ。風がハッキリと伝えてくれます。もう少しすれば、薪ストーブの季節がやってきますね・・・。(2013/9/9)

タマゴタケの子菌です。いつもの散歩道「しゃくなげ遊歩道」の際に生えていました。根元に白色袋状のツボがあって、これが卵のような丸い形をしているのです。それがタマゴタケ(卵茸)の名の由来。幼菌はこの中に納まり、写真のように突き破って生長し、後に赤い笠を開きます。毒キノコのようですが、ちゃんとした食用きのこです。ただし、食べる場合は見た目が毒キノコのベニテングタケに似ている為、誤食に特に注意が必要です。だし汁にすごく良いコクが出るきのこで、お吸い物、天ぷらなどにあいます。・・・秋風が吹いている我が家周辺ではそろそろキノコのシーズンが始まりそうです。(2013/9/2)

本日の収穫です。モロッコインゲンは相変わらず大漁・・・じゃなかった大豊作。同じく豊作のキュウリも曲がっているけど味は全く問題ありません。・・・どうしてお店では真直ぐなものしか売っていないんだろう?どうして消費者は曲がったものを嫌うんだろう? まあ、あえて言いませんけど・・・。
で、今日の夕食はピーマンと黄色のパプリカ(これもピーマンですけど)を使った青椒肉絲(チンジャオロース)となりました。あ、それと右下のスナップエンドウは醤油マヨネーズで晩酌のおつまみとなった次第です。・・・というワケで今日も元気な薪ストーブ屋でした。(2013/8/22)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.