ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


6月最後の日、梅雨の幕間の菜園です。左手の赤い花と白い花が一緒に咲いている樹木はヤマボウシ。正面奥の白い花だけの樹もヤマボウシです。今日現在、リーフレタス、水菜、ほうれん草、二十日大根、ルッコラ等葉物が大きく育っています。て、いうか育ちすぎの状態です。そんなワケで毎朝ウサギのように葉っぱを食べています。その他の野菜はまだまだこれから。一ヶ月後が楽しみです。(2014/6/30)

三代目の薪ストーブ犬「きび」です。(二代目・黒ラブのHANAは昨年4月に空へ行ってしまいました。) 岡山県で放浪していたのを保護され大阪の動物愛護シェルターで里親募集中だったのを縁あってこの日曜日に譲り受けてきました。岡山で保護されたので名物の「きびだんご」にちなんで「きび」とシェルターのスタッフに名付けられた推定2歳、人間年齢で言うと23歳の女子です。ラブラドールレトリーバーに見えますが雑種で、体重15kgで中型犬クラスにあたります。どうやら放浪時代に出産経験もあるようです。・・・犬にも人には分からない様々な犬生があるんだろうなあ。でも、我が家では穏やかな日々を過ごせるはずです。間違い無く。(2014/6/16)

雨の河口湖です。今日は山梨県河口湖町で現場打合せでした。湖畔に近い現場からの帰り道、南西の岸部にある小海公園からの眺めです。豪雨で各地で被害も出ていますが、ここでは雨が情緒を醸し出しています。皮肉なもんですねえ。世の中も、お天道様も。・・・って、我ながら見方がちょいとシニカルだなァ。(2014/6/7)

「Cafe HIMAWARI」本格オープンです。冬場は野鳥様向けに開いている「ひまわり食堂」が夏場は人間様用にイージー改装しました。これからの季節、クーラーの要らない高原の涼風に吹かれ、緑に囲まれてコーヒーやワインなどいかがでしょうか。アルコールや肴の持ち込み自由です。あ、できれば、店主にもいくばくかのお裾分けを・・・、ほんの気持ちだけでも結構ですので・・・。(2014/6/4)

キジの雄です。ちょっと前の写真ですが、南斜面の庭を堂々と歩いています。すぐ右手には雌もいるのですが、雌も入れると小さくなってしまい、しかも雌は地味な茶褐色で目立たなくなるので雄だけのアップにしました。一般的に動物の世界では雌にアピールするため雄の方が派手になるようですが、人はどうだろう? やっぱり金と権力、ついでに美貌でしょうか。まあ、薪ストーブ屋には無縁の話ですが・・・。(2014/5/31)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 620 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.