ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


角トップと白樺です。ここは八ヶ岳東麓の別荘地。既存の別荘にストーブ本体と煙突を全て一気に設置する工事でした。当然、大工さんや板金屋さんも事前に入りました。このトップは天板がフラットでルーバー(羽板)3段の標準品です(7/28付「ひとり言」を参照してください)。標高が1500mm程あるので汗はかきましたが汗まみれになることはありませんでした。ホッ。いよいよ8月に突入。夏を楽しまねば。(2014/8/1)

スナップエンドウのおつまみです。夕方5時半頃に畑から採ったものをすぐ湯がいて、醤油マヨネーズをかけてみました。採れ立ての旨いこと、ビールの旨いこと、お酒の進むこと・・・。今日は(も、かな?)なんともシアワセな晩酌でした。(2014/7/29)

角煙突(角トップ)と河口湖です。と、言い切ったものの湖はきちんと見えますかねえ。画面中央やや右に肉眼では見えているのですがレンズを通すとダメですねえ。6月7日に「ひとり言」することになった湖畔の近くの新築現場です。今日は四角錐(三角お屋根)の天板でルーバー(羽板)が4段あるグレードの高い角トップの取り付け工事。屋根の上はとんでもなくHOTだったんですが、湖が気持ちをど〜んとCOOL DOWNしてくれました。(2014/7/28)

暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続きますね。ここ川上でも汗ばむ陽気です。(ただし、身体を動かした場合ですが・・・。)
そこで涼しそうでおいしそうな画像をお届けします。
近くの渓流で撮った一服の涼感をどうぞ召し上がれ。
(2014/7/16)

八ヶ岳夏景色。南佐久郡は小海町、松原湖高原別荘地の近くからの眺めです。台風の影響による雨が朝に止み、ジリジリと気温が上がった午後3時頃の雲が夏らしいですね。左端が主峰赤岳と横岳、一度稜線を下って硫黄岳、さらに稜線が大きく下ったところが夏沢峠、そして東天狗、右端の平らに見えるのが稲子岳となります。この位置からだと南端にある編笠岳や権現岳は赤岳の陰となって見えません。と、一応は正しく山名を言い当てていると思います、たぶん。・・・そういえばこのところ登ってないなあ。どこか行きたいなあ・・・。(2014/7/11)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126  ・・・ 626 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.