ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


煙突と富士山です。写真中央やや下に見えますかね。見た目と違い、カメラのレンズを通すとお山が思ったより小さくなってしまいます。人間の眼って極めて優秀なレンズなんですね。さて、ここは山梨県北杜市長坂町。煙突掃除とメンテナンスをやっているところです。今日はこの後、高根町、白州町と北杜市内を計三軒走り回りました。ああ、しんど・・・。本格的シーズンを前にして煙突掃除とメンテナンスはもうしばらく続きます。(2014/11/4)

薪作り、やってます。紅葉も終わりに近い川上村の山中でいつもの仲間とブイン、ブイン。玉切っているのは栗の木です。右側の斜面に生えている木々を伐採しパワーショベルで引っ張り上げながら汗だくの作業となりました。チェーンソウを使うと結構腰にきますしね。さァて、明日は近くの日帰り温泉かな・・・。(2014/10/31)

薪ストーブ(の前でXXする)犬の散歩道から見た黄葉です。大部分がカラ松、そこにナラと白樺。全部が葉を黄色に染めます。写真中央奥の岩峰は「屋根岩」です。落葉も始まっているので見頃は今月一杯くらいかな。冬が、もうすぐそこまで来ています。(2014/10/26)

薪ストーブ(の前でひたすら惰眠を貪る)犬の三代目・きびです。6月16日の「ひとり言」でデビューしましたが、今やすっかり薪ストーブに馴染んでおります。今日は雨ですっかり冷え込んだしね。腹を見せてドテッと大股開き。おいおい、だらけすぎだろう。まあ、すんごく暖かくって気持ちいいもんね。うん、父ちゃんは許すよ・・・。(2014/10/22)

ついに、とうとう来ました。本日6時半、最低気温零度の朝。数日中に数字の前に横棒が1本付くようになることでしょう。薪ストーブ愛好家にとって、「待ってました」とばかりは言いにくいですよね。本音を言えば暖かい方がいい。でも寒くなるならば真に対処できるのは薪ストーブしか無い。・・・それは本音というより私に言わせりゃ真実です。室内が20.5度なのは寝る前に薪を大量に入れて一夜焚きしたというよりも、昨夜薪をいつもより2~3本多く焚いたおかげ。ガスや灯油にはそんなことできないでしょ。ネコさんも深く頭を下げております。(2014/10/18)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125  ・・・ 625 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.