ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


松原湖灯籠流し花火大会の「水上ナイアガラ」と打ち上げ花火です。水上ナイアガラ(と、アナウンスしてました)が水面ギリギリのところで扇形に開くのがワンダフル! 今回初めて行ったので、打ち上げの位置が不明なのと良さそうな場所はすでに埋まっていたため、残念ながら樹木が邪魔なこの位置での撮影となりました。来年は安い三脚を持参して意地のコンデジ再挑戦かな?・・・そういえばスマホで撮っている人がそこら中にいましたね。(2015/8/17の2)

松原湖灯籠流し花火大会です。松原湖は南佐久郡小海町にある湖。すぐ近くで、冬は湖に張った氷の上でワカサギ釣りができます。昨日、送り盆の行事として行われました。松原湖に映る花火がとてもきれいです。ちょうど真ん中左あたりの湖面の上に灯籠が浮いているのが見えるでしょうか。写真はカミさんが撮りました。わたしのコンデジは残念ながらここまできれいに写らなかったので・・・ムム。(2015/8/17の1)

本日の収穫です。上左から大根、人参(間引きしたもので、掻き揚げにすると旨い。葉まで人参の味がします)、セロリ、ズッキーニ(黄、緑)、モロッコインゲン(これから売るほど採れる)、ミニトマト(赤、黄、オレンジ)、スナップエンドウとなります。おかげさまでこの他いろいろ収穫できそうです。しばらくは無農薬、有機栽培の野菜ずくしでシアワセに過ごせることでしょう。(2015/8/15)

薪ストーブ屋の帰省レポート最終回 湯船の方から見てみました。ここの紅葉(黄葉)も、雪景色もいいだろうなあ・・・。せせらぎの音を聴きながら、秋田の友人とのんびりと、ゆったりと浸かった薪ストーブ屋でした(まァ、カミさんが一眼レフを持って向こうの階段から撮影するという乱入事件はありましたが・・・)。この乳頭温泉郷には平成14年に整備された、都会では考えられないほど信号の少ない通称「秋田中央広域農道」で秋田市中心部から下道だけで1時間半で行けます、角館へは1時間です。
今回の帰省は実家での用事が色々あったので、山行は無し。日帰りで温泉2軒、竿灯祭り見物というややおとなしいものでした。
さて、来年はどうなるんだろう?(2015/8/13の2)

薪ストーブ屋の帰省レポート11 昨日の?な道を行くと見えてきました、蟹場温泉の混浴露天風呂です。脱衣所の建物は男女別(赤い女性用ののれんが見えてます)ですが、湯船はご覧のように道からも丸見えで女性には大変な勇気がいることでしょう。でも、ご安心を。女性用露天風呂が内湯の側にできています。もちろん、写真を撮るワケにはいきませんでしたが・・・。渓流に架かる木製の橋の向こうの右端近くで湯が湧き出ていて、パイプで湯船に送られています。いやあ、かけ流しで自然が超濃い露天。最高ですねエ・・・。(2015/8/13の1)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 619 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.