ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


「ヒマワリ食堂」再開しました。樹木の葉が全て落ちる頃、野鳥たちがやってきます。偵察するように彼らがやってくるとさっそく大皿を用意。地下室に置いてあったヒマワリの種を大盛りにしてあげます。写真の3羽はシジュウカラ。この他にヤマガラも来ています。こうして「森の小さな食堂」は来年の新緑の頃まで営業を続けるのです。(2015/11/16)

若さのなんとやら<その1>「槍・穂縦走」をした、千年前の薪ストーブ屋です。たまたま必要な写真があって整理していたら出てきました。我が家では写真を無造作に箱に突っ込んでいるのでほとんど忘れてたのですが・・・。槍ヶ岳から難所の大キレットを通り北穂高岳、奥穂高岳、前穂高岳と縦走した時のものですね。デジカメなど無い時代なのでフィルムカメラのパノラマモードで撮り、紙焼きしてありました。奥に槍のように尖っているのが(なんとも芸のないたとえですが、そうとしか言いようが無いんですよね)槍ヶ岳。この時は3泊4日だったと思います。7月後半でしたが雪渓も多く、よく無事に歩きましたねえ。今行けと言われても無理でしょうね。いやはや、こんな時代もあったのだなあ・・・。

若さのなんとやら<その2>その時一緒に出てきたのが冬の遊び、クロスカントリースキー(XCスキー)の写真です。日光の戦場ヶ原ですね。手前で横になっているのが薪ストーブ屋であります。いやあ、みんなスリムですねえ(今も変わらないか・・・?)。XCスキーの時は昼食を野外で作り、ワインやビールを飲むのがこれまた楽しみでしたね。この頃は元気元気、遊びも仕事も(どちらの時も東京でサラリーマンをしておりました)精一杯やっておりやした。・・・いやいや今でも仕事には前向きですよ。しかし、これらの写真を再発見したときにはしばし感傷に浸ってしまった薪ストーブ屋でした。
(2015/11/8)

今日は雨でとっても冷え込んだので、とっても温かな画像でもどうぞ。前足(手?)としっぽで顔を隠して眠る愛犬きびです。いやはや、気持ちよさそう・・・。








そこへ、猫のくろみが現れてきびの耳をペロペロと舐め始めました。最近結構やるんですよね。気に入らない時はうなって追い返すのですが、きびも結構気持ちよさそうです。
今日は村内で下見打合せが一件だけ(おかげさまで決まりました)、なんだか天下太平(そんな時代じゃないし、これでいいんだろうか・・・)な一日でした。まあ、いいか。
(2015/11/2)

すぐ側のレタス畑が霜に覆われています。霜月に入ったからというワケではなく、霜はもう何回も降りました。今朝の最低気温はマイナス4度。犬の散歩には手袋が必要になっています。







散歩道を行くと、屋根岩方向に紅葉(黄葉)が並んでいます。一見きれいですが、すでに茶褐色に変わっており落葉の最中です。山桜などは赤くなる前に枯れて散ってしまいました。今年の紅葉(黄葉)はそんなに美しくありません。9月に雨が多かったせいでしょうか?





少し先に進んで左方向を眺めています。山の緑色の斜面は落葉しないアカマツの森です。
この地に長く住んでいると紅葉(黄葉)の出来・不出来(と言っていいのかな?)が分かるようになります。今年は不出来・・・。それでも都会から来た人は「わーっ、きれい」と喜んでくれます。もしかしたら人間が感じる差なんて、自然にとっては誤差にも入らないのかもしれません。
(2015/11/1)

先程午後7時半の気温です。早朝に0度近くまで下がったことはあったのですが、この時間でマイナスになったのは今日が初めて。明日の朝はマイナス5〜6度くらになるでしょう。このところの晴天と暖かさに、覚悟もなく、冬が突然に始まってしまいました。(2015/10/25)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124  ・・・ 620 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.