ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 店主のひとり言(バックナンバー)
 


すっかり暖かくなって乾いていた川上村に雪が降りました。昨夜、降り始めたみぞれが湿った雪に変わり朝になったらガチガチに固まった雪が5〜6cmほどに。木々の小枝にも雪がべったりとくっついて夕方になっても落ちません。予報では今夜も、明日の夜も雪が降るようです。いやはや・・・。楽しい雪は、時に困った雪でもあります。(2016/3/10)

煙突と南アルプス連峰です(と、言いたいのですが雲とかすみで良く見えません)。昨日のことですが、鉄筋コンクリート造りの住宅の煙突の壁出し工事を行いました。屋上には土が入れられており、屋上緑化されるとのこと。しばらく先になると思いますが、薪ストーブ本体設置の時に煙突と南アルプスと緑化された屋上(間に合うか?)の画像をお送りしたいと思います。(2016/2/27)

薪ストーブの前で寛ぐ(っていうか、だらけてる)愛犬です。春のような暖かさが一転、今朝はマイナス14度となってしまいました。暖かい場所の分かる我が家の犬も猫も落ち着く先は薪ストーブ周辺のようです。まあ、暖かくなったと言っても最低気温は0度前後ですので、薪ストーブは日がな一日活躍してるんですけどね。それはともかく、犬と同じように昼間でもだらけていたいなァ。脳天気でいたいなぁ。仕事の心配なんかしたくないなあ。(2016/2/25)

雪がかなり溶けてしまいました。2月だというのに3〜4月並みの気温が続いたり、季節外れの大雨が降ったりしたためです。畑の中の散歩道もしっかりと歩けるようになりました。丙申(ひのえさる)年は政治・経済が大きなうねりを見せるということですが、まさか気候まで影響を受けてしまってるんでしょうかね?




さて、すぐ側の畑の脇では近くの農家の方が薪割りをやっています。(このお宅の薪ストーブは当店で設置しました。)割った薪の量とこれから割る玉切りの量を合わせると我が家の3〜4年分になりそう。小さなパワーショベルと大きな薪割り機をうまく使いこなしています。チェーンソウもわたしのよりはるかに長い50cmのバーを使っています。う、うらやましい・・・。
(2016/2/23)

つららです。長いものは約90cmあります。青空が透けてきれいですね。今日は最高気温マイナス3度の真冬日でした。
さて、この「つらら」、田舎の秋田の方言では「たろんぺ」と言います。秋田から発信されているブログ「20世紀の秘密基地」によると{秋田の方言「たろんぺ」の語源は「垂る氷・たるひ」つまり、「垂れ下がる氷」という意味の古代のことば。それに対して標準語の「つらら」は氷柱ではなく、普通の「平らな氷」を意味していた。しかし、中世からは「たるひ」が廃れ、「つらら」が転用されるようになって現在の標準語となった。}とのことです。
まあ最近はあまり使われなくなったようですが、ン十年前には良く聴いていた覚えがあります。・・・ん、歳がばれてしまうか?
それはさておき、この「たろんぺ」でオンザロックをつくり、とろんとするのもいいかも・・・。
(2016/2/10)
前ページ 次ページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125  ・・・ 625 件のひとり言があります!


  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.