ホーム ストーブカントリーについて 薪ストーブラインナップ アクセサリーラインナップ カタログのご請求 お見積もり依頼
ホーム > 薪ストーブラインナップ > バーモントキャスティングス > ENCORE/アンコール
 


 

ENCORE/アンコール

1980年に初代「デファイアント」をやや小さ くして復活させたのがこのモデル。だから、「ア ンコール」。1986年に制定されたアメリカでも 最も厳しいオレゴン州の排気基準をクリアした
触媒方式(キャタリティックコンバスター)とクリーンバーン方式が融合したハイブリット型のフレックスバーン燃焼方式
大きなクリーンガラスドア
長さ45cmの薪が一度にたくさん入る大きな炉は、 鋳物の二重構造
最大出力12,000kcal
連続10時間の燃焼が可能
薪を足す時に上蓋を開けて簡単に入れられるト ップローディング方式


※写真を押すと大きな写真が開きます。
カタログデータ
ストーブ重量 159kg
燃料容量 18kg
最大薪長さ 45cm
最大燃焼時間 10時間
最大出力 12,000kcal
最大暖房面積

176m2(53坪)

接続煙突径

6インチ(152mm)
8インチ(204mm)
どちらでも接続可能

煙突方向 上、後どちらでも可能
幅×奥行き×高さ 690×600×655mm
標準仕様 ●フレックスバーン
●ガラス空気洗浄システム
●脚レベル調整
●自動温度調節機能
●耐熱セラミックガラス
●トップローディング&クックトップ
●フタ付灰受け皿
オプション ○ウォーミングシェルフ
○ミトンラック
○ファィヤースクリーン
○リアヒートシールド
○ボトムヒートシールド
○給気アダプター


クラッシック
ブラック
¥561,600円
レッド

¥648,000円

マジョリカブラウン

¥648,000円

 
 
※モニタでご覧になる色は実際の色と異なります。詳しくはカタログをご請求のうえご確認ください。


寒冷地の一般住宅で冬期に一日中焚いていたいという人には絶対にお薦め。熱量と経済性、そしてインテリア性、どれもがバツグン。
初期投資は高くても、最終的に一番コストパフォーマ ンスが良いと思います。本当に。

熱量とデザインを気に入ってアンコールの購入を決定した後、新築時の予算の都合等で同じ熱量クラスの安価なものに変更してしまい後悔されてる方が結構いらっしゃいます。
薪ストーブはリビング等の設置した空間で大きくその存在を主張します。インテリアの核になると言っても過言ではありませんし、当然毎日眼にするも のです。中途半端な妥協はなさらないように。くれぐれも。
  暮らしの中に森の温もり
カタログのご請求

お見積もり依頼

地図



 
         


↑↑↑PAGE TOP↑↑↑

ホーム店主のひとり言(バックナンバー)ストーブカントリーについて薪ストーブラインナップアクセサリーラインナップ
カタログのご請求お見積もり依頼暮らしの中に森の温もり素朴な疑問 Q&Aお問い合わせについて

(C)2000-2010 Stove Country.All right reserved.